January 12, 2006

ポリーニの超記憶力

ブレンデルが語るところによれば、ピアニストの中で、楽譜を見ながら一度通して弾くだけで、その曲を暗譜してしまう人種がいるそうです。そしてブレンデルは自分はそうではないと告白しています。
なんとポリーニにはそのような能力があるそうです。ブーレーズのソナタ2番を3回の演奏で暗譜したとのことです。ということはショパンやベートーヴェンなどは一度で覚えたということでしょう。そんなに弾けたら楽しいだろうなぁ。

このような話を読むと、ホントに同じ人間なんだろうか、と思ってしまいます。やはり世界の第一線で活躍する人はそれぐらいずば抜けてないとだめなんでしょうかね。

リストにもそれに似たような能力はあったようですが。


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 18:24│Comments(0)TrackBack(0)その他 



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字