July 24, 2011

Great Pianists of The 20th Century Vol.43

20世紀の偉大なるピアニストたち 43

クララ・ハスキル 1

great haskil

Disc.1
1.-3. ピアノ協奏曲 第20番 K.466 〔カデンツァ:ハスキル〕(モーツァルト)<60>"
4.-6. ピアノ協奏曲 第24番 K.491 〔カデンツァ:1.ハスキル, 3.マガロフ〕(モーツァルト)<60>" 
   ピアノ協奏曲 第13番 K.415 〔カデンツァ:マガロフ〕(モーツァルト)<60>* 
7. 第1楽章
8. 第2楽章

Disc.2
1. ピアノ協奏曲 第13番 K.415 第3楽章 (モーツァルト)<60>*
2. ピアノと管弦楽のためのロンド K.386 (モーツァルト)<54>!
3.-5. ピアノ協奏曲 第23番 K.488 (モーツァルト)<54>#
6.-8. ピアノ協奏曲 第27番 K.595 (モーツァルト)<57>$

"イーゴリ・マルケヴィチ指揮/コンセール・ラムルー管弦楽団
*ルドルフ・バウムガルトナー指揮/ルツェルン祝祭弦楽合奏団
!ベルンハルト・パウムガルトナー指揮/ウィーン交響楽団
#パウル・ザッヒャー指揮/ウィーン交響楽団
$フェレンツ・フリッチャイ指揮/バイエルン国立管弦楽団

音源: Deutsche Grammophon, Philips
Philips 456 826-2

〔メモ〕
リヒャルト・ロベルトやアルフレッド・コルトーに師事したハスキルです。彼女はブゾーニの前で演奏し、ブゾーニは彼女の才能を褒め称えたそうです。そしてブゾーニに彼の弟子になるよう提案されました(結局その師事が実現したかどうかは不明)。彼女は生来病弱で脳腫瘍の手術をしたり、肺炎を患ったり、心臓が弱かったりしました。
さてここでは彼女が最も得意とするモーツァルトの録音が集められています。彼女の演奏はピーンと張りつめた緊張感のようなものを感じます。その集中力の高まりにより純度の高い音楽を創り出しているようです。彼女は同じくピアニストのディヌ・リパッティと非常に親しい友人だったそうですが、そう言われればその純粋な音楽はリパッティと通ずるものがあるような気がします。

ちなみに彼女のレパートリーにリストの曲があまり見当たりませんが、未発表のプライベート録音に「小人の踊り」や「ブンテ・ライエ」(ダーヴィット=リスト)があるそうです。


記事一覧(サイトマップ)



ミッチ at 21:31│Comments(0)TrackBack(2)20世紀の偉大なるピアニストたち 



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Great Pianists of The 20th Century Vol.42  [ フランツ・リストに花束を 生誕200年 ]   August 20, 2011 05:15
20世紀の偉大なるピアニストたち 42イングリット・ヘブラーDisc.1 1.-8. フランス組曲 BWV817 (バッハ) 9. アンダンテと変奏曲 Hob.XVII:6 (ハイドン) 10.-12. ピアノ協奏曲 Hob.XVIII:11 (ハイドン)* 13.- ...
2. Great Pianists of The 20th Century Vol.44  [ フランツ・リストに花束を 生誕200年 ]   August 22, 2011 06:49
20世紀の偉大なるピアニストたち 44 クララ・ハスキル 2Disc.1 1. 《ああ、ママに言うわ》による12の変奏曲 K.265 (モーツァルト) 2.-4. ピアノソナタ 第10番 K.330 (モーツァルト) 5. デュポー ...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字