音楽劇「天才フランツ・リストの愛の生涯と芸術」最終章シェーンベルク 「フランツ・リスト その活動と本質」

October 21, 2011

レスリー・ハワード: リスト ピアノ作品全集 Disc.37

Leslie Howard
The Complete Liszt Piano Music
リスト、オペラにて 1 

Disc.37 
1. 《魔弾の射手》序曲 - F.リストによるピアノスコア S.575 (ウェーバー)
2. 《ドン・ジョヴァンニ》の回想 - 大幻想曲 〔完全稿〕 S.418 (モーツァルト)
3. 《アイーダ》 -  神前の踊りと終幕の二重唱 S.436 (ヴェルディ)
4. 《エフゲニー・オネーギン》のポロネーズ S.429 (チャイコフスキー)
5. チェルノモール行進曲 (《ルスランとリュドミラ》より) 〔第2稿〕 S.406ii (グリンカ)
6. 《アルミラ》の主題によるサラバンドとシャコンヌ S.181 (ヘンデル)
7. 祝福と誓い - 《ベンヴェヌート・チェッリーニ》の2つの動機による S.396 (ベルリオーズ)
8. 《ファウスト》のワルツ S.407 (グノー)

Hyperion CDA66371/2
Recorded: 1989 

〔メモ〕
〔1〕ウェーバーのオペラ「魔弾の射手」の序曲の忠実なトランスクリプション。 〔2〕リストのオペラファンタジーの代表作のひとつで演奏される機会も多い。ハワードはなるべく完全に近い形で演奏している。ブゾーニによる批判校訂版あり。 〔3〕リスト自身はこの作品を「トランスクリプション」と分類したが、ハワードは「これはパラフレーズである」と主張。 〔4〕後進の支援にも余念がなかったリストはワイマールでチャイコフスキーのオペラ「エフゲニー・オネーギン」が上演されるよう手配した。 〔5〕黒魔術師チェルノモールの行進曲。初稿はDisc.47に収録。 〔6〕ヘンデルの最初のオペラ「アルミラ」より。バッハ変奏曲と同様に、ハンフリー・サールはリストのオリジナル作品として分類している。 〔7〕「ベンヴェヌート・チェッリーニ」を普及させるためにリストが出版した作品。 〔8〕グノーのオペラ「ファウスト」より。人気があり取り上げられる機会も多い作品。 

スヴャトスラフ・リヒテルは編曲作品を「原曲への冒涜」とみなし、レパートリーに入れませんでした(「魔王」などの例外もあります)。しかし作曲家グリンカの伝記映画でリヒテルがカツラを被りフランツ・リストに扮し「チェルノモール行進曲」を演奏するシーンがあります。非常に貴重な映像です。
YouTube : リストに扮したリヒテルが演奏するチェルノモール行進曲 

Disc.36へ 
Disc.38へ 




HMV : レスリー・ハワード リスト ピアノ作品全集
タワレコ : レスリー・ハワード リスト ピアノ作品全集 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 18:09│Comments(0)TrackBack(1) レスリー・ハワード:ピアノ作品全集 



トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. レスリー・ハワード: リスト ピアノ作品全集 Disc.36  [ フランツ・リストに花束を ]   December 28, 2011 04:38
Leslie Howard The Complete Liszt Piano Music スペイン狂詩曲  Disc.36  1. スペインの旋律による演奏会用大幻想曲 LW-A114  2. ラ・ロマネスカ 〔第1稿〕 LW-A14  3. スペイン狂詩曲 LW-A195  4. ラ・ロマネ ...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
音楽劇「天才フランツ・リストの愛の生涯と芸術」最終章シェーンベルク 「フランツ・リスト その活動と本質」