ジュリアード

December 28, 2010

HOMMAGE À JOSEPH VILLA

ジョセフ・ヴィラ 

HOMMAGE À JOSEPH VILLA

villa 1

Disc.1
1.-4. ピアノソナタ 第13番 Op.27/1 (ベートーヴェン)
5.-7. ピアノソナタ 第14番 月光 Op.27/2 (ベートーヴェン)
8.-11. 交響曲 第5番 運命 S.464/5 (ベートーヴェン=リスト)
12. コンソレーション 第3番 S.172/3
13. 練習曲 Op.42/5 (スクリャービン)

Disc.2
1. 献呈 S.566 (シューマン=リスト)
2.-14. 交響的練習曲 Op.13 (シューマン)
15. バラード 第2番 S.171
16. 忘れられたワルツ 第2番 S.215/2
17. 愛の賛歌 S.173/10
  超絶技巧練習曲 S.139 より
18. 第11番 夕べの調べ
19. 第8番 荒々しき狩り

Dante HPC 172/173
Recorded: 1989/1987

〔メモ〕
ジュリアードの名教授サッシャ・ゴロドニツキに師事したジョセフ・ヴィラのライブ録音2枚組です。彼はアラウに師事したこともありますが、確かにその演奏に潜む詩情は師匠ゆずりだと思います。技巧性がそのまま魅力へとつながり、技巧性がそのまま詩情へとつながっています。彼はリスト弾きとして知られていたようです。愛の賛歌はその美音が際立っていて、音楽が空間に溶け込んでいくかのように感じます。そして打って変って荒々しき狩りでは稲妻のような激しい表現を発揮しています。最も素晴らしいと思ったのは運命交響曲で、ダイナミズムを駆使し、それでいて微妙なニュアンスを失っていません。僕の日本語表現力なんかでは表現できない神懸かった演奏です。これは何度聴いても鳥肌が立つ。

それからベートーヴェンやシューマンも同様に素晴らしいです。

彼が長い闘病生活の末に夭逝してしまったことは残念です。

フランツ・リスト→マルティン・クラウゼ→クラウディオ・アラウ→ジョセフ・ヴィラ

関連記事:LISZT VISITS VIENNA / Joseph Villa
関連記事:Liszt Recital : Joseph Villa 


記事一覧(サイトマップ)



ミッチ at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)