ベートーヴェン

July 02, 2012

Great Pianists of The 20th Century Vol.89

20世紀の偉大なるピアニストたち 89 

アルトゥール・シュナーベル 

great schnabel

Disc.1
1.-3. ピアノソナタ 第21番 ワルトシュタイン Op.53 (ベートーヴェン)<33>
4.-37. ディアベッリの主題による33の変奏曲 Op.120 (ベートーヴェン)<37>

Disc.2
1.-3. ピアノソナタ 第30番 Op.109 (ベートーヴェン)<42>
4.-6. ピアノソナタ 第32番 Op.111 (ベートーヴェン)<42>
7.-9. ピアノ協奏曲 第4番 Op.58 〔両カデンツァ:ベートーヴェン〕(ベートーヴェン)<33>*

*マルコム・サージェント指揮/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 

音源: EMI, BMG 
Philips 456 961-2 

〔メモ〕  
19世紀にて多くの素晴らしい弟子を輩出した偉大なピアノ教師といえば、リストとレシェティツキーに代表されます。リストとレシェティツキーは二人ともチェルニー門下なのでベートーヴェン直系のピアニストと言えるでしょう。今回ご紹介するシュナーベルはレシェティツキーの弟子のひとりです。レシェティツキーは「君は決してピアニストにはならないだろう。君は音楽家なのだ」とシュナーベルへ言っています。他にシュナーベルはハンス・シュミットにも師事しています。
シュナーベルによるベートーヴェンのピアノソナタ全集の世界初録音は、エトヴィン・フィッシャーによる平均律全曲の世界初録音とともに、録音史に残る偉業と讃えられています。彼はテクニシャンではなくミスタッチも散見されますが、演奏は若々しく、そして瑞々しくフレッシュな演奏です。天翔けるベートーヴェン。

ちなみに今では信じられませんが、シュナーベルが若い頃はシューベルトのピアノ音楽はピアニスト達にほとんど取り上げられることはありませんでした。レシェティツキーがシュナーベルへシューベルトのピアノソナタを教え、シュナーベルが多く取り上げたことによりシューベルトのピアノ音楽が復権していきました。 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 19:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 21, 2012

Great Pianists of The 20th Century Vol.83

20世紀の偉大なるピアニストたち 83 

スヴャトスラフ・リヒテル 2 

great richter 2

Disc.1 
1.-9. ピアノソナタ 第12番 Op.26 (ベートーヴェン)<60>
10.-12. ピアノソナタ 第17番 テンペスト Op.31/2 (ベートーヴェン)<61> 
13.-15. ピアノソナタ 第23番 熱情 Op.57 (ベートーヴェン)<60> 
16. アンダンテ・ファヴォリ WoO57 (ベートーヴェン)<78> 

Disc.2 
1. ピアノと管弦楽のためのロンド WoO6 (ベートーヴェン)<62>* 
2.-4. ピアノソナタ 第30番 Op.109 (ベートーヴェン)<91> 
5.-8. ピアノソナタ 第31番 Op.110 (ベートーヴェン)<91> 
9.-11. ピアノソナタ 第32番 Op.111 (ベートーヴェン)<91> 

*クルト・ザンデルリンク指揮/ウィーン交響楽団 

音源: BMG, EMI, DG, Philips 
Philips 456 949-2 

〔メモ〕
リヒテルは始めはオデッサ音楽院で指導していた父テオフィル・リヒテルに学びますが、本格的なピアノ教育は彼が18歳の頃から始まりました。そしてその後1937年にモスクワ音楽院にてロシアの偉大なるピアノ教師であるゲンリヒ・ネイガウスに師事することとなります。リヒテルは他のピアニストたちの尊敬も集めていましたが、同じく偉大なピアニストであるジュリアス・カッチェンやラザール・ベルマンはリヒテルのことを「non pareil」(比類なきピアニスト)と称賛しました。 
ベートーヴェン作品の演奏だけでなく、リヒテルの演奏は全てを包み込む「大きさ」を感じます。ではリヒテルの演奏は何を内包しているのでしょうか。人生の喜び、苦しみ、愛、死など様々な要素を内包しているように感じます。リヒテルの演奏は人生を高らかに歌う人間賛歌だ、と言うのは大袈裟でしょうか?彼のベートーヴェンを聴いている時に特にそう感じました。 

リヒテルは僕の最も好きなピアニストです。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→スヴャトスラフ・リヒテル
フランツ・リスト→カール・タウジヒ→アレクサンドル・ミハウォフスキ→ゲンリヒ・ネイガウス→スヴャトスラフ・リヒテル 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 17:20|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

April 07, 2012

レスリー・ハワード: リスト ピアノ作品全集 Disc.58

Leslie Howard
The Complete Liszt Piano Music
無言歌 1 

Disc.58
1.-3. アデライーデ 〔第3稿〕 S.466iii (ベートーヴェン)
  ゲレルトによる6つの宗教的歌曲 S.467 (ベートーヴェン)  
4. 神の全能と摂理 
5. 願い 
6. 懺悔の歌
7. 死について
8. 隣人の愛
9. 自然における神の栄光 
  遥かなる恋人に寄す - ベートーヴェンの連作歌曲 S.469
10. 丘に腰掛け、見つめ
11. 山々の青いところ
12. 空高く軽やかに舞う鳥 
13. 空高き雲
14. 5月はめぐり、野は繁り 
15. この歌を君に受け取って欲しい
  ゲーテによる6つの歌曲 S.468 (ベートーヴェン) 
16. ミニヨン 
17. 模様付きのリボンで
18. 喜びに満ち、悲しみに満ち
19. 昔々王様がいました
20. 哀愁の喜び
21. 太鼓は鳴り響き 
  メンデルスゾーンの歌曲集 S.547
22. 歌の翼に 
23. 日曜日の歌
24. 旅の歌 
25. 新たな恋 
26. 春の歌 
27. 冬の歌
28. ズライカ 
  デッサウアーの歌曲集 S.485
29. 誘惑 
30. 2つの道
31. スペインの歌

Hyperion CDA66481/2
Recorded: 1990

〔メモ〕
歌曲トランスクリプションを集めたアルバム。当時、歌曲リサイタルは一般的ではなかったため、これら歌曲の普及のためピアノ独奏へ編曲したもの。リストはほとんどのピアノ独奏譜にも歌詞を併記していた。 〔1〕~〔3〕ベートーヴェン初期の美しい歌曲のトランスクリプション。原曲の詩はフリードリヒ・マティソンによる。トラック〔2〕部はカデンツァとしてリストが挿入したもの。もし原曲歌曲の純粋なピアノトランスクリプションとして聴きたい場合はトラック〔2〕を飛ばし〔1〕〔3〕と聴くといいとのこと。第1稿はDisc.67に、第2稿はDisc.68に収録。 〔4〕~〔9〕ゲレルトの詩に書いたベートーヴェンの歌曲のトランスクリプション集。リストは順序や調性を変更している。割と自由なトランスクリプション。 〔4〕原曲では第5番(Op.48/5)。 〔5〕原曲では第1番(Op.48/1)。 〔6〕原曲では第6番(Op.48/6)。 〔7〕原曲では第3番(Op.48/3)。 〔8〕原曲では第2番(Op.48/2)。 〔9〕原曲では第4番(Op.48/4)。 〔10〕~〔15〕アロイス・ヤイテレスの詩に書いたベートーヴェンの連作歌曲のトランスクリプション。第1曲の最終節が第6曲の最終節として再び登場する。各曲の上記タイトルは詩の第1節。 〔16〕~〔21〕ゲーテの詩を基にベートーヴェンが書いた様々な作品からリストが抜粋し編曲したもの。 〔16〕原曲は「6つの歌曲 Op.75」の第1番。 〔17〕原曲は「ゲーテによる3つの歌曲 Op.83」の第3番。 〔18〕原曲は劇付随音楽「エグモント Op.84b」より。 〔19〕原曲は「6つの歌曲 Op.75」の第3番。上記タイトルは詩の第1節。ベートーヴェンの版を見るとタイトルは「ゲーテのファウストより」となっている。 〔20〕原曲は「ゲーテによる3つの歌曲 Op.81」の第1番。 〔21〕原曲は劇付随音楽「エグモント Op.84b」より。 〔22〕~〔28〕メンデルスゾーンの歌曲のリストによるトランスクリプション集。 〔22〕原曲はハインリヒ・ハイネの詩による。この編曲はかつてはピアニストの重要なレパートリーだったが、現代では演奏されるのは稀。ゴドフスキ、ハンブルグ、カッチェンの録音あり。 〔23〕原曲はカール・クリンゲマンの詩による。 〔24〕原曲はハインリヒ・ハイネの詩による。 〔25〕原曲はハインリヒ・ハイネの詩による。 〔26〕原曲はカール・クリンゲマンの詩による。 〔27〕原曲はスウェーデンの民俗詩による。 〔28〕原曲はマリアンネ・フォン・ヴィレマーの詩による。 〔29〕~〔30〕ヨーゼフ・デッサウアーによる歌曲のリストのトランスクリプション。デッサウアーは優秀な歌曲作家であり、ショパンにOp.26のポロネーズを献呈されている。 〔29〕原曲はヨーゼフ・フォン・アイヒェンドルフの詩による。 〔30〕原曲はジークフリート・カッパーの詩による。 〔31〕原曲はクレメンス・ブレンターノの詩による。

Disc.57へ 
Disc.59へ 




HMV : レスリー・ハワード リスト ピアノ作品全集
タワレコ : レスリー・ハワード リスト ピアノ作品全集 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 02:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 23, 2011

世界の偉大なるピアノ音楽 第10巻

The Great Piano Music of the World 10

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 10

gpm10
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

ディアベリのワルツによる33の変奏曲 Op.120 (ベートーヴェン)

スヴャトスラフ・リヒテル

Melodiya DE 130

〔メモ〕
リヒテルによるゴツゴツした演奏。ライヴ録音。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→スヴャトスラフ・リヒテル
フランツ・リスト→カール・タウジヒ→アレクサンドル・ミハウォフスキ→ゲンリヒ・ネイガウス→スヴャトスラフ・リヒテル


記事一覧(サイトマップ)



ミッチ at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

June 16, 2011

世界の偉大なるピアノ音楽 第9巻

The Great Piano Music of the World 9

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 9

gpm9
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

ピアノソナタ 第30番 Op.109 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第31番 Op.110 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第32番 Op.111 (ベートーヴェン)

マリア・グリンベルグ

Melodiya DE 0129

〔メモ〕
グリンベルグのベートーヴェン最終巻。彼女はロシアのベートーヴェン弾きの代表格と言っていいのではないでしょうか。

フランツ・リスト→パウル・パブスト→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

June 08, 2011

世界の偉大なるピアノ音楽 第8巻

The Great Piano Music of the World 8

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 8

gpm8
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

ピアノソナタ 第28番 Op.101 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第29番 ハンマー・クラヴィーア Op.106 (ベートーヴェン)

マリア・グリンベルグ

Melodiya DE 0128

〔メモ〕
引き続きグリンベルグのベートーヴェン。

フランツ・リスト→パウル・パブスト→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

June 02, 2011

世界の偉大なるピアノ音楽 第7巻

The Great Piano Music of the World 7

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 7

gpm7
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

ピアノソナタ 第23番 熱情 Op.57 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第24番 Op.78 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第25番 Op.79 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第26番 告別 Op.81a (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第27番 Op.90 (ベートーヴェン)

マリア・グリンベルグ

Melodiya DE 0127

〔メモ〕
引き続きグリンベルグのベートーヴェン。

フランツ・リスト→パウル・パブスト→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

May 26, 2011

世界の偉大なるピアノ音楽 第6巻

The Great Piano Music of the World 6

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 6

gpm6
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

ピアノソナタ 第18番 Op.31/3 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第19番 Op.49/1 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第20番 Op.49/2 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第21番 ワルトシュタイン Op.53 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第22番 Op.54 (ベートーヴェン)

マリア・グリンベルグ

Melodiya DE 0126

〔メモ〕
引き続きグリンベルグのベートーヴェン。

フランツ・リスト→パウル・パブスト→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ


記事一覧(サイトマップ)



ミッチ at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

May 18, 2011

世界の偉大なるピアノ音楽 第5巻

The Great Piano Music of the World 5

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 5

gpm5
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

ピアノソナタ 第15番 田園 Op.28 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第16番 Op.31/1 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第17番 テンペスト Op.31/2 (ベートーヴェン)

マリア・グリンベルグ

Melodiya DE 0125

〔メモ〕
引き続きグリンベルグのベートーヴェン。

フランツ・リスト→パウル・パブスト→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

May 12, 2011

世界の偉大なるピアノ音楽 第4巻

The Great Piano Music of the World 4

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 4

gpm4
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

ピアノソナタ 第11番 Op.22 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第12番 葬送行進曲 Op.26 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第13番 幻想曲風ソナタ Op.27/1 (ベートーヴェン)
ピアノソナタ 第14番 幻想曲風ソナタ - 月光 Op.27/2 (ベートーヴェン)

マリア・グリンベルグ

Melodiya DE 0124

〔メモ〕
引き続きグリンベルグのベートーヴェン。

フランツ・リスト→パウル・パブスト→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→マリア・グリンベルグ


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 16:46|PermalinkComments(0)TrackBack(2)