kastelsky

September 23, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第72巻

The Great Piano Music of the World 72   

ヨハネス・ブラームス 5 

gpm72
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

シューマンの主題による変奏曲 Op.9 (ブラームス)* 
ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ Op.24 (ブラームス)"
パガニーニの主題による変奏曲 Op.35 (ブラームス)# 

*ヴァレリー・カステリスキー
"ヴィクトリア・ポストニコワ
#ニコライ・ペトロフ 

Melodiya DE 0192  

〔メモ〕
スクリャービン弾きとしておなじみのカステリスキーだが、実は隠れた名ブラームス弾きでもある。技巧派のポストニコワは、華麗な変奏では華麗に、素朴な変奏では素朴に、各々適切に演奏している。卓越した技巧を持っているペトロフ。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヴァレリー・カステリスキー
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→ヤコフ・フリエール→ヴィクトリア・ポストニコワ
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→アレクサンドル・ゴリデンヴェイゼル→タチアナ・ケストネル→ニコライ・ペトロフ 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 14, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第71巻

The Great Piano Music of the World 71

ヨハネス・ブラームス 4  

 gpm71
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です 

スケルツォ Op.4 (ブラームス)*
3つの間奏曲 Op.117 (ブラームス)"
2つのラプソディー Op.79 (ブラームス)"
7つの幻想曲 Op.116 (ブラームス)# 

*ヴァレリー・カステリスキー
"ユリアン・グートマン
#アレクセイ・リュビモフ 

Melodiya DE 0191

〔メモ〕
ネイガウスの弟子たちによるブラームス作品集。艶やかなカステリスキーのブラームスは本当に素晴らしい。緩急をつけた独特のアクセントのあるブラームスを弾くグートマンは、テオドール・グートマンの息子で、父と同様にネイガウスに師事している。リュビモフによる鮮烈な幻想曲集も良い。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヴァレリー・カステリスキー
フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ユリアン・グートマン
フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→アレクセイ・リュビモフ 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 08, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第70巻

The Great Piano Music of the World 70

ヨハネス・ブラームス 3 

gpm70
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

8つのピアノ小品 Op.76 (ブラームス)*
6つのピアノ小品 Op.118 (ブラームス)"
4つのピアノ小品 Op.119 (ブラームス)#

*スヴェトラーナ・ナヴァサルディアン
"ヴァレリー・カステリスキー
#レフ・オボーリン

Melodiya DE 0190

〔メモ〕
ヴィルサラーゼが1位だったときのシューマンコンクールで2位だったナヴァサルディアンの直情的で激しい演奏。スクリャービンの名手であったカステリスキーはブラームスも得意としていた。セクシーな色気のある演奏。第1回ショパンコンクール優勝のオボーリン。オーソドックスで素晴らしい。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヤコフ・ザーク→スヴェトラーナ・ナヴァサルディアン
フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヴァレリー・カステリスキー
フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→レフ・オボーリン

ミッチ at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 29, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第60巻

The Great Piano Music of the World 60   

アレクサンドル・スクリャービン 5 

gpm60
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

マズルカ Op.3/6 (スクリャービン)* 
マズルカ Op.3/9 (スクリャービン)*
ポロネーズ Op.21 (スクリャービン)*
2つの詩曲 Op.32 (スクリャービン)*
悲劇的詩曲 Op.34 (スクリャービン)* 
悪魔的詩曲 Op.36 (スクリャービン)*
詩曲 Op.41 (スクリャービン)*
3つの小品 Op.52 (スクリャービン)* 
幻想曲 Op.28 (スクリャービン)* 
4つの小品 Op.56 (スクリャービン)"
2つの小品 Op.57 (スクリャービン)"
アルバム・リーフ Op.58 (スクリャービン)"
詩的夜想曲 Op.61 (スクリャービン)"
2つの舞曲 Op.73 (スクリャービン)"

*ヴラディーミル・ソフロニツキー
"ヴァレリー・カステリスキー

Melodiya DE 0179

〔メモ〕
ロシアはスクリャービン弾きの層が厚い。ソフロニツキーを筆頭としてフェインベルク、S.ネイガウス、ジュ―コフ、カステリスキー、ニコノーヴィチ、ヴォスクレセンスキーなど枚挙に暇がない。

フランツ・リスト→カール・タウジヒ→アレクサンドル・ミハウォフスキ→ヴラディーミル・ソフロニツキー
フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヴァレリー・カステリスキー


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 22, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第59巻

The Great Piano Music of the World 59

アレクサンドル・スクリャービン 4 

gpm59
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

3つの小品 Op.2 (スクリャービン)
左手のための2つの小品 Op.9 (スクリャービン)
2つの夜想曲 Op.5 (スクリャービン)
2つの即興曲 Op.12 (スクリャービン)
2つの即興曲 Op.14 (スクリャービン)
3つの小品 Op.45 (スクリャービン) 
5つの前奏曲 Op.74 (スクリャービン) 

ヴァレリー・カステリスキー 

Melodiya DE 0179   

〔メモ〕
オーソドックスな解釈ながら麗しいスクリャービン。カステリスキーはロシアを代表するスクリャービン弾きのひとりだった。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヴァレリー・カステリスキー 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 22:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

June 08, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第57巻

The Great Piano Music of the World 57

アレクサンドル・スクリャービン 2 

gpm57 

ピアノソナタ 第5番 Op.53 (スクリャービン)* 
ピアノソナタ 第6番 Op.62 (スクリャービン)"
ピアノソナタ 第7番 Op.64 (スクリャービン)# 
ピアノソナタ 第8番 Op.66 (スクリャービン)* 
ピアノソナタ 第9番 Op.68 (スクリャービン)*
ピアノソナタ 第10番 Op.70 (スクリャービン)* 

*ヴラディーミル・ソフロニツキー 
"ヴァレリー・カステリスキー
#ヴラディーミル・バーク 

Melodiya DE 0177

〔メモ〕
夢見るソフロニツキー。美しく整ったカステリスキー。凶暴で妖しい魅力のあるバーク。

フランツ・リスト→カール・タウジヒ→アレクサンドル・ミハウォフスキ→ヴラディーミル・ソフロニツキー 
フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヴァレリー・カステリスキー 
フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヤコフ・ザーク→ヴラディーミル・バーク


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)