komarov

January 11, 2013

世界の偉大なるピアノ音楽 第86巻

The Great Piano Music of the World 86 

クロード・ドビュッシー 3 

gpm86
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

前奏曲集 第2集 (ドビュッシー)*
版画 (ドビュッシー)*  
ピアノのために (ドビュッシー)"  

*イーゴリ・コマリョフ  
"ヴラディーミル・バーク  

 Melodiya DE 0206 

〔メモ〕
シンプルな解釈の前奏曲と版画。テンポゆったりめのピアノのために。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヤコフ・ザーク→ヴラディーミル・バーク 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 30, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第85巻

The Great Piano Music of the World 85

クロード・ドビュッシー 2 

gpm85
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です 

前奏曲集 第1集 (ドビュッシー) 
映像 第1集 (ドビュッシー)
映像 第2集 (ドビュッシー) 

イーゴリ・コマリョフ

Melodiya DE 0205   

〔メモ〕
タッチの精妙さを若干欠いているものの、解釈の流れ自体は好きな演奏です。本当にコマリョフの演奏かどうかはわかりません。


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 18:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 20, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第84巻

The Great Piano Music of the World 84

クロード・ドビュッシー 1 

gpm84
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です 

12の練習曲 (ドビュッシー)* 
2つのアラベスク (ドビュッシー)"
喜びの島 (ドビュッシー)* 

*イーゴリ・コマリョフ
"ヴラディーミル・バーク 

Melodiya DE 0204

〔メモ〕
「ロシアピアニズム」の著者である佐藤泰一氏が「「こんなのが本当にあったのか?」と訝られる演奏」と指摘しているコマリョフのドビュッシーです。バークの演奏は感傷性を排除したクールなアラベスク。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヤコフ・ザーク→ヴラディーミル・バーク 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 09, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第83巻

The Great Piano Music of the World 83

セルゲイ・ラフマニノフ 5

gpm83
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です 

ショパンの主題による変奏曲 Op.22 (ラフマニノフ)*
コレッリの主題による変奏曲 Op.42 (ラフマニノフ)" 
交響的舞曲 Op.45 (ラフマニノフ)# 

*アレクサンドル・バフチェフ
"イーゴリ・コマリョフ 
#アレクセイ・ナセトキン&? 

Melodiya DE 0203

〔メモ〕
バフチェフのショパン変奏曲はオーソドックスな良さがある。コマリョフによるコレッリ変奏曲はゆったりと余裕のある演奏。交響的舞曲はナセトキンともうひとりの奏者は誰なんでしょうか?

フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→コンスタンティン・イグムノフ→レフ・オボーリン→アレクサンドル・バフチェフ 
フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→アレクセイ・ナセトキン


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 03, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第78巻

The Great Piano Music of the World 78 

ガブリエル・フォーレ  

gpm78
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

舟歌 第1番 Op26 (フォーレ)*
舟歌 第6番 Op.70 (フォーレ)* 
無言歌 第3番 Op.17/3 (フォーレ)* 
夜想曲 第1番 Op.33/1 (フォーレ)* 
夜想曲 第3番 Op.33/3 (フォーレ)*
夜想曲 第4番 Op.36 (フォーレ)*
夜想曲 第6番 Op.63 (フォーレ)*
夜想曲 第13番 Op.119 (フォーレ)*
即興曲 第2番 Op.31 (フォーレ)"
即興曲 第3番 Op.34 (フォーレ)" 

*イーゴリ・コマリョフ
"ヴラディーミル・バーク

Melodiya DE 0198 

〔メモ〕
夢の中を漂うようなフォーレのピアノ作品集。

フランツ・リスト→ハンス・フォン・ビューロー→カール・H・バルト→ゲンリヒ・ネイガウス→ヤコフ・ザーク→ヴラディーミル・バーク 


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 26, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第77巻

The Great Piano Music of the World 77

エドヴァルド・グリーグ 

gpm77
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です 

ピアノソナタ Op.7 (グリーグ)*
4つの小品 Op.1 (グリーグ)*
6つの詩的な音の絵 Op.3 (グリーグ)*
フモレスケ集 Op.6 (グリーグ)*
ギボエンの婚礼行列 (ノルウェーの農民民謡 Op.72 第1番)(グリーグ)"
ロットナムのクヌート (ノルウェーの農民民謡 Op.72 第7番)(グリーグ)"
シヴレ谷の娘たち (ノルウェーの農民民謡 Op.72 第16番)(グリーグ)"
トロルの婚礼行列 (ノルウェーの農民民謡 Op.72 第14番)(グリーグ)"

*イーゴリ・コマリョフ
"ヴィクトル・メルジャーノフ 

Melodiya DE 0195

〔メモ〕
どことなく民俗情緒溢れるグリーグのピアノ作品集。抒情小品集が入ってないのはなぜなんだろう?

フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→アレクサンドル・ゴリデンヴェイゼル→サミュエル・フェインベルク→ヴィクトル・メルジャーノフ 


記事一覧(サイトマップ)



ミッチ at 23:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 05, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第48巻

The Great Piano Music of the World 48 

モデスト・ムソルグスキー 

gpm48
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

展覧会の絵 (ムソルグスキー)* 
5つのピアノ小品 (ムソルグスキー)" 
禿山の一夜 (ムソルグスキー)" 

*ヴィクトル・メルジャーノフ  
"イーゴリ・コマリョフ 

Melodiya DE 0168 

〔メモ〕
ムソルグスキーによるピアノ曲は数が多くないけど、「展覧会の絵」一曲でもピアノ音楽史に大きな足跡を残したと言えるでしょう。あの有名曲「禿山の一夜」のピアノ独奏稿があるとは知りませんでした。誰の編曲でしょうか?(ネットで調べてみるとチェルノフという人の編曲があるみたいですが、その人のかな?)

フランツ・リスト→アレクサンドル・ジロティ→アレクサンドル・ゴリデンヴェイゼル→サミュエル・フェインベルク→ヴィクトル・メルジャーノフ


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 15, 2012

世界の偉大なるピアノ音楽 第43巻

The Great Piano Music of the World 43 

フェリックス・メンデルスゾーン 1 

gpm43
※リンク先はアメリカのアマゾン(Amazon.com)です

ピアノソナタ 第2番 Op.105 (メンデルスゾーン)
カプリッチョ Op.5 (メンデルスゾーン) 
ロンド・カプリチオーソ Op.14 (メンデルスゾーン) 
6つの前奏曲とフーガ Op.35 (メンデルスゾーン) 

イーゴリ・コマリョフ

Melodiya DE 0163 

〔メモ〕
サフシンスキー門下のコマリョフによるメンデルスゾーンの珍しい作品集。劇的で目の覚めるような演奏。ロシアの偉大な4人のピアノ教授と言われるイグムノフ、ゴリデンヴェイゼル、ゲンリヒ・ネイガウス、ニコラーエフだが、サフシンスキーはニコラーエフの弟子。


記事一覧(サイトマップ)

ミッチ at 14:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)